地域調整部

第6回政府間会合においてNOWPAP参加国は、日本・富山と韓国・釜山に地域調整部(RCU)を共同設置することに原則として合意しました。第7回政府間会合で、富山・釜山両事務所の業務分担について参加国が合意し、RCU富山・釜山事務所が2004年11月に設立されました。RCUが設立されるまでは、ケニヤ・ナイロビにある国連環境計画 地域海担当部局が暫定的に事務局業務を担当しました。

RCUは、NOWPAPの活動を指揮・推進する中枢機関であり、NOWPAPの活動に関して参加国が決定したことを実行に移すための調整を行います。また、RCUは、地域活動センター (RAC)と緊密に連絡を保ちながら、RACの活動の支援を行います。他の国際機関と協力関係を築いていくこともRCUの重要な任務の1つです。

富山事務所

  1. 調整官 レヴ・ネレティン
  2. 事務官 木村 千佳

釜山事務所

  1. プログラムオフィサー  ニング・リュウ
  2. チーム アシスタント    ジーヒー・イ